Actividades de bienestar en local -YGUAZU-

デイサービス「なのはな」 イグアスのお風呂

2014年11年25日(火) デイサービスを行っている場所内にある、これまで眠っていた浴室を使って、デイサービス利用者に入浴を提供しました。


 

なのはなのボランティアとしても、「せっかくあるお風呂を使わないのはもったない、利用者にお風呂を提供したい」という気持ちが長年あったため、今回初めて試みることとなりました。当日を迎えるまでに事前に打ち合わせをし、役割や流れを決め、入浴者に対して気をつけることなどを説明。また長期間使われていなかった釜を試し炊きするなど、直前に行ったとはいえ、当日に備え試運転してたことで容量が把握できました。

日系社会といえどもここはパラグアイ。裸で他人と入浴するのには抵抗があるのかと思いきや、入浴を希望された9人全員が数名と一緒に入浴しました。機能回復センターでの初めてのお風呂ということもあってか、思い出として入浴者自ら「写真撮って!」と希望されたのには驚きです。利用者からは「またやって!」と喜んでいただけて、私たちボランティア、提供する側としては、冥利に尽きます。このような機会をまた企画したいと思います。

(文:JICAパラグアイ日系社会青年ボランティア 佐藤浩美)

Joomla Templates and Joomla Extensions by JoomlaVision.Com