2016 Viage de Capacitación en São Paulo

翻訳無効

日系社会で、福祉・介護のシステムを充実させるために、福祉先進国の日系社会における福祉サービスの制度・施設運営について学ぶことを目的に、サンパウロの日系団体である日伯援護協会・日伯友好病院・あけぼのホーム・憩の園、デイサービスシャロームを11月21日~25日(5泊4日)の日程で訪問しました。

参加者は35人(福祉ボランティア・福祉担当理事・JICAボランティア等)で、研修の内容は高齢者入居施設・通所施設、日系医療機関の見学と、関係者との意見交換のための懇談会を行いました。

ž福祉施設を組織としてどのように運営しているかを知るよい機会になった、規模の違に圧倒された面もあるが、見聞が広まり、自分たちでできることをしなければならないという気持ちになったとの感想がありました。

žブラジル日系団体とのつながりを持つことができたので、情報交換や人材の交流にも発展していけるよう努めたいと考えております。  各地区ではそれぞれ報告会をもち、研修内容と感想を伝えてもらいました。

今後は、全体の報告書を作成し、合同研修会の場で研修報告・意見交換を行う予定です。

Joomla Templates and Joomla Extensions by JoomlaVision.Com