2014年度 日系研修の募集リスト

2014年度 JICA日系研修の募集を連合会で行います。応募資格を満たしている方であればどの項目に募集いただいてもかまいません。

応募資格、研修項目をよくご確認の上、ご相談、お問い合わせ等ございましたら、連合会ならびに教育推進委員会までご一報下さい。

よろしくお願いいたします。

 

Joomla Templates and Joomla Extensions by JoomlaVision.Com

連合会

IMG_0356.JPG IMG_9995.JPG IMG_0373.JPG IMG_0363.JPG

2013年9月8日(日)イタグアのセントロ日系施設内サロンでブラジル・パラグアイの生徒交流会と食堂にてお話大会関係者会議が開催された。参加人数は220名

前日、イタグアにて宿泊したブラジル一行とUJN(Union de Jovenes Nikkei)の青年達は7時ごろには朝食をとりはじめ、アスンシオンからの参加者一向の到着を待った。そして午前8時ごろから生徒交流会ならびにお話大会関係者会議が開催された。

Joomla Templates and Joomla Extensions by JoomlaVision.Com

続きを読む...

日系人教育

2013年9月7日(土)19時~アスンシオン日本人会にてブラジル関係者の歓迎会と感謝の会が開催された。参加人数は約270名。

歓迎会は合田事務局長の司会、下真教育推進委員会委員長の歓迎の挨拶、荒槙正身副会長の乾杯の音頭で幕をあけ、終始明るい雰囲気で滞りなく終了した。

下委員長の挨拶では昨年、委員長自身が出席した第四回ブラジル三州パラグアイ交流お話大会の思い出、9月7日に決定したばかりの2020年東京オリンピック開催の話題などに冗談を交えて話し、会場の笑いを誘った。

また、会場ではアスンシオン婦人部の方々が作った、手作りの料理をいただいた。料理はどれも美味しく、翌日に行われたお話大会関係者会議でも賞賛をいただいた。

そのほか歓迎会では、セントロ日系UJN(Union de Jovenes Nikkei)とアスンシオン日本人会青年部の活動紹介を予定していたが、音響設備の不調や、前日、イタグア市セントロ日系施設に深夜に到着したブラジル一行は満足に休息をとる事が出来ず、なるべく早く帰路に着きたがった為、活動紹介は翌日の交流会に持ち越された。

Joomla Templates and Joomla Extensions by JoomlaVision.Com

日系人教育

2013年9月7日(土)アスンシオン人造りセンター(CPJ)で第五回ブラジル三州パラグアイ交流お話大会(以下お話大会)ならびに第二十五回スピーチ・コンテストが同時開催された。発表者数はブラジル(以下伯国)とパラグアイ(以下パ国)合計97名。

また、発表者を含めた参加者は450名を超えたが、大会当日は大きな問題もなく進行していき、無事に終了した。

これも運営を支えてくれた日本語学校教師、アスンシオン婦人部、青年部など約60名の協力者ならびに協賛いただいた諸団体のお陰であると深く感謝する。

 

Joomla Templates and Joomla Extensions by JoomlaVision.Com

日系人教育

着任挨拶

みなさん、初めまして、山形県出身の佐藤浩美と申します。日系社会青年ボランティアのソーシャルワーカーとしてイグアス日本人会に配属されました。7月24日に着任してから早いもので2ヶ月が経ちました。イグアス住民の方々に温かく迎えて頂き心から感謝しています。着任後、いろいろなイベントや行事に参加させて頂きながら少しづつ住民の方々と顔を合わせる機会が増えてきました。2年間かけて皆さんと関わっていけたら、と思います。

私の配属先はイグアスですが、エステにも行かせて頂きます。まだ一回も行けていないのですが近々行かせて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します。

Joomla Templates and Joomla Extensions by JoomlaVision.Com

日系人教育

「はじめまして」

皆様はじめまして!!  2013年7月より日系社会高齢者福祉の支援要請にて日本人会連合会に赴任いたしました、シニアボランティアの浅海奈津美(あさみなつみ)です。

東京都出身、50代後半、日本では、作業療法士(Terapeuta Ocupacional)として、高齢者専門病院、老人ホーム、高齢者デイサービスなどで働き、その後大学で、高齢者や障害者の在宅生活支援について、作業療法士の卵である学生に教えていました。しかしご高齢の方と接する現場の魅力が捨てがたく、その後今年の3月まで東京の下町、浅草近くの山谷地区(故郷を追われ家族との縁も切れた貧しい元日雇い労働者の高齢男性が住民の6割を占める)にある、ホームレス支援団体所属の小さな訪問介護の会社で働いていました。そこでは、病気や障害のため暮らしに援助が必要となった孤独な生活保護の高齢者を、アパートやドヤ(3畳一間、トイレ風呂共同の安宿)に訪ねて、介護や看護のスケジュールを立てる、ケアマネジャーという仕事をしておりました。訪問途中、自転車をこぎながら、東京スカイツリーが高くそびえていくのを間近に眺める日々でした。

Joomla Templates and Joomla Extensions by JoomlaVision.Com

日系人教育

IMG_1172.JPG2012年度基礎コース後半はアスンシオン日本語学校で2013年7月14日~20日参加人数8名で行われた。基礎コースは半年ごとに前半と後半があり、今回は1月13日に行われた基礎コース前半の続きである。本研修は新任教師、または日本語教育を基礎から勉強したい教師を対象に文法や教師の心得など幅広い知識を学ぶ事を目的としている。

Joomla Templates and Joomla Extensions by JoomlaVision.Com

日系人教育

さらに記事を読む...

9 / 18 ページ

9